モテキが来たと思ったが…

【年齢】38歳
【性別】女性
【名前】クララ
【合コンの成否】失敗体験

モテキが来たと思ったが…

私は20代の頃、良く合コンに参加していました。
大体いつも、友達の合コンの人数合わせに呼ばれることが多かったので、主役の友達の邪魔をしては悪いと思い控えめにしていることが多かったです

友達は合コン慣れしていて、積極的にアプローチするタイプで、私とは全く正反対でした。

ある合コンで、そんな控えめな私が珍しかったのか、1人の男性が最初から最後まで隣にいて話し掛けて来ました

彼はその合コンの男性メンバーの中では一番イケメンで、女性メンバーは他の男性メンバーほったらかしで質問攻めにするくらいでした。

でも、なぜか彼は私のことを気に入ってくれたようで、ずっと二人で話していました。
きっと彼は、イケメンでモテるので自分に興味なさそうにしていた私が逆に気になったのかなと思います

女性メンバーの中で、私はすごく大人しい方だし、洋服もとても地味だったので、他の男性メンバーは私には一切話し掛けてきませんでした。
そのイケメンの彼の反対側の隣には、女性メンバーのナンバー1が座りましたが全く相手にされておらずそれにもびっくりでした。

結局、最後は私と彼は二人でカラオケに。
他の女性メンバーがいなくなったことで、少し大胆になった私と彼はとっても盛り上がっていいムードになりました。

その日は連絡先を交換して別れて、ウキウキしてましたが実は一度も連絡は来なかったです

一体あれは何だったんでしょうか?未だに分かりません

 

【今回のモノ申す】

不思議な体験をしたクララさんですが、その男性には下心があったように思います。
一番落とせそうな女性を狙って、一晩限りのアバンチュールを楽しもうという男は結構いるんですよ。

イケメンで女の扱いになれている男は、一晩限りのお相手ならば一番狙いやすい女に集中して攻撃を仕掛けてきます。
カラオケに二人きりになるまで引っ張れたのですから、その男は「今日はヤレる!」と内心ほくそ笑んでいたことでしょう。

そのカラオケで何があったのかは分かりませんが、最後まで進めなかったのは男としては誤算だったと思われます。
一応連絡先は交換したければ、「今日ヤレないんだから、これから先も難しいな・・・」という判断で連絡が途絶えたのではないかと・・・。

男はヤレる可能性がなければ、その後のアプローチが全く違ってきます
クララさんにはヤレる見込みがなかったのでしょう。

【今日の一言】

未だに分かっていないのは本人だけで、男はとっくに忘れている!